ベトナムで水泳を教えたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 長女と長男とスイミングスクールの続編

<<   作成日時 : 2016/03/30 11:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

続編です。


長女を初めてプールに連れて行ったのは現在の堺市に
引っ越した2歳か3歳の時だったと思います。
まだあまりうまく喋れなかったような。。
その当時私も海外出張がほとんどなく休日は長女と
遊んでました。でも女の子と遊べる種類が少なくて
私自身泳ぐのが好きで近所にプールがあったので
連れて行ってみました。家内はカナヅチで2人だけです。


更衣室で着替えをしてプールに入る前にシャワーがあって
びっくりしてましたが泣くこともなくキョロキョロ周りを
見てました。


子供をプールに入れるのは私も初めてでどうしたものかと
考えましたが水が足首ぐらいまでの子供用プールもあるのですが
取りあえず大人のところに入れてみようと思って抱っこして
水に入りました。徐々に足から胸ぐらいまで入れてみましたが
全然嫌がらずニコニコ気持ち良さそうに笑ってました。


まあこれには前置きがあって娘をお風呂に入れるのは私の
役目でまだお風呂の中で一人で座れないので膝の上に座らせたり
抱っこして入ったりしてたのです。その時いつもニコニコして
言葉にならない言葉を喋ってました。


おそらくプールは広くて他人もいるけどお風呂と同じように
思っていたのでしょう。それから抱っこをやめて両腕を伸ばして
体から離してもニコニコと嬉しそう。それから勝手に歩くように
足を動かし始めました。手も水面を叩いてバシャバシャと。
飛沫が顔にかかって喜んでます。

(これは私が子供に水を怖がって欲しくないから赤ちゃんの時から
頭を洗うときに容赦なく顔にシャワーをかけてました。嫌がることも
なく自然と目をつむっていたのでそんなものかと思って下の長男に
同じことをしたら結局は慣れましたが最初のころはギャーと泣いて
ばかりでした。これは生まれつき人によって違うようです。)


それでひょっとしてと思い娘に息を止めるように言ったのか
ジェスチャーをしたのか忘れましたが両腕を伸ばして体から
離したままゴーグルがないので目には悪いだろうな〜と
思いつつ2人で潜ってみました。それでも泣かないし
嫌がりません。さすがに私も何だこりゃと思いつつ何回か
やってると面白いみたいで水面に顔があがるとキャッキャッ
笑います。私は目を開けて見てました。最初は娘は目を閉じて
ましたが慣れてくると水中で目を開けて私の顔を見て
ニコニコ笑いだしました。変な子だな〜と思いつつテレビで
以前見ていた映像を思い出しました。

やるかなこの子はと思いながら。。。


長くなりましたのでまた続きます。
すみません。


にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長女と長男とスイミングスクールの続編 ベトナムで水泳を教えたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる